ツインソウル〜魂の片割れというもの〜

ツインソウル、ツインレイ、真実の愛

彼との夢

私には夢がある。


一つはもちろん彼と再会し一緒になること。


もう一つは、彼と一緒に成し遂げたい夢。


彼とは同じ医療関係の仕事をしている。

2人の力を合わせてやりたいことがある。


彼と一緒じゃないと実現できない夢。


彼と付き合っていた頃に、彼から将来これがしたいからあなたも一緒にやろうね、そのためにこの資格とってね、と将来の夢の話しをされたことがあった。

夢の話しをする彼は目が輝いていてとても楽しそうだった。

彼の考える将来のビジョンに私がいることはもちろん嬉しかったのだが。

その時は私はまだ働き始めたばかりの頃で、日々仕事を覚えるのに精一杯で将来のビジョンを考えている余裕はなかったので、正直

彼の話があまりピンときていなかった。



しかし彼と離れ離れになり日々自分と向き合い続けるなかで、いつしか自然に彼と同じ夢を抱いていることに気づいた。

まるでそれが最初から私の使命であったかのように。導かれるように。

彼にとってほしいと言われていた資格もとった。


夢の具体的なビジョンや計画がバーッと浮かんできて、急いでメモに書き留めた。

実はこの作業はわりと前からやっていました。

ぼんやりとこうしたい、ではなくて具体的にこうする、こうしたいという計画をひそかに練っています。


多分あまり前例のないことなんじゃないかなと思う。


もしかしたら世の中を動かすくらいのことをするかもしれない。


私1人の力では到底実現は困難な夢。

でも彼と一緒ならできる夢。


彼はあの頃、私が同じ夢を抱くことをわかってて夢の話しをしたんだろうか。

魂では多分わかってたんだろうな。


やっぱりツインってすごい笑


彼とまた一緒に仕事できるのが楽しみだ。


なので私、彼と一緒にいつか社会的にも認められることをやるつもりなのでもし関わる方いらっしゃったらそのときはよろしくお願いしますね。