ツインレイ〜魂の片割れというもの〜

ツインソウル、ツインレイ、真実の愛

私はサンドバッグじゃない。

久々の母親からの攻撃。


「まともに正社員として働くこともせず、恋人もいないでこの先どうすんの!

年とればとるほどへんな男しかいなくなるんだよ。お先真っ暗だよ。八方塞がりだよ」

「もうほかの仕事探したら?でもあんた愛想悪いから別の仕事も向いてなさそう」

「こないだ遊んだ友達と合コン行かないの?その子は正社員?正社員だから結婚相手まだ探そうとしないの?」

「あんたは自分と向き合うんだとか言ってたけど、過去を掘り返すなんてただ嫌なことを思い出すだけで、後ろ向きな考えだ。いい加減気持ちを切り替えろ」

「そんなんだから〜〜」


全否定。。


もう何にもわかってません。


親にはツイン彼のことは話してません。話しても到底理解してもらえないことが容易に創造できるからです。

事情をよく知りもしない人にぐちゃぐちゃにされたくないからです。


一見すると健康そうにみえる私をずっと近くでみていて、いい年なのに結婚もせずアルバイトをしている。。親として心配になるのはわかります。その気持ちはわかるんです。


何回も言ってるけど、私は体力が有り余ってるのにアルバイトをしているわけではないんです。

体の調子が悪く、フルタイムで働けるほどの体力気力がまだないのです。病気からまだ回復しきってないんです。

少しでも働く時間増やそうと頑張ったり立ち向かったりしたけど、どうしてもダメなんです。まだムリなんです。


私なりに目の前のことをできることを精一杯やってます。


私の母親はどうして人の不安をあおることしか言えないんでしょう。


人の自信をなくす言葉ばかり投げつける。


話の軸が何でも「正社員かどうか」

私の友達について聞くときも「正社員かどうか」

もはや正社員かどうかなんて関係ない話しでもきいてくる。


自分が専業主婦だから、きっとちゃんと働いてないって世間に思われてるんじゃないかって自分が怖いんでしょうね。


自分が気にしてることだから私に言ったんでしょう。


「私は股関節が悪いから働けないんだ!あんたとは違う」


私だって体の調子が悪くて働けないんですが。。

あなたと同じだと思いますが


私の性格のことまで持ち出して責めてきましたが、自分の娘を否定して何が楽しいんですか?


そういえば今まで母親から褒められたのって、わかりやすく目にみえる結果や成果を出したときくらいしかありません。あとは世間的にいいとされることをしたとき。


人間性を褒められたことってほとんどないかも。


私そんなにへんな人間じゃないです。

フツーに社会人やってきましたし、友達も彼氏もいたし。

むしろ、人間性に関しては人から褒めてもらえることの方が多いです。



そんなにあなたの娘はだめな子ですか?

そんなに自分の子供が信じられないですか?


自分の娘を否定して何が楽しいですか?


私に散々暴言はいたあと、ケロっとした顔で鼻歌を歌っていた母。


ああただの当てつけだなって思いました。


それ、ぜーんぶあなたの問題じゃないの?

勝手に不安になって人を否定して責めて。。

あなたの問題だと思う。


私のせいにしないで。


と思ったから私は母からの暴言を丸ごと受け取めることはせず、かわしました。

 

そしたらそのあと言いすぎたなと思うことがあったのか、私にLINEスタンプを送ってきて、私の顔色を伺うような表情をしていましたが、スルーしました。


心ないことをいわれ私も相当傷ついたので簡単には許すつもりはありません。


私の母は冷静にみたらアダルトチルドレン

精神年齢が幼く自律しきれていない人だと思う

本当はとても自分に自信がなく、弱いのです



自分と向き合って下さい

自分の問題を人のせいにしないでね母さん


自分と向き合うなんて暗いってばかにするけど、自分と向き合うってそういうことだよ


私はあなたのサンドバッグでもないしストレスのはけ口でもないのでそういう暴言は一切受け取りません


全てあなたにお返しします

彼からの計らい、深い想い

好きアーティストさんのライブに行ったり、友達と遊んだり、楽しいことはいっぱいあるけど


ふと襲いかかってくる虚無感、彼のいない不安感、本来の場所にいれないことへの恐怖


日々押し寄せてくる仕事などのやらなきゃならない現実的なことの数々。。


このまま私はどうなるんだろう。

仕事もつらいし稼ぎも少ない。体調も悪い。

お先真っ暗なような気がして絶望感に襲われることがあるんだ


今日久々にネガティヴがとまらなくなって、このまま目に見える変化がなければ自殺しようか。。て本気で考えた


私はどうしたらいいんだろう。。と苦しんでいたら


「今しかできないことをやりな。

楽しみなよ。

俺がみててあげるから大丈夫」


ふと降りてきたメッセージ

彼からのメッセージかなと思いました。


最近ツイン彼と全然つながれてる感じがしなくて、不安だった

もう私のこと何とも思ってないの?て不安になってた


でもそうじゃなかったのね


ちゃんと見守ってくれてるってわかって安心した


無条件の愛とは

ツインと再会、統合するためには無条件の愛が必要とか何があっても相手を受け入れる覚悟が必要とかよく聞くけど


そもそも無条件の愛ってなに?


相手がどんな状況であってもそのまんま全部受け入れ愛すことって巷ではいわれてるけど


人間だもん。いくらツインだって嫌なところムカつくとこありますよ


ケンカだってたくさんしましたよ


ムカつくことはいっぱいあるけど、相手と一緒にいたい、その気持ちの方が勝るから。

相手と離れるなんて選択肢は考えられないから、その都度向き合って話し合って乗り込えていくだけ


ツインである前に人間だからね


嫌なこと、直してほしいことがあれば言うよ


何があってもこの人となら乗り込えて行きたいって思うだけ


そうやって相手との信頼関係、絆をつくっていけばいいと思っている


自分にとって大切な人だからこそ、時にはきついことも言わなきゃならないこともあると思う


一緒にいたいから。ともに成長していきたいしね。


ツインと統合するためには過去のトラウマや傷を乗り越えることが必要ってたくさん聞くけど


ある程度乗り超えたならもういいよ


人間だから多少の傷やトラウマはあって当たり前。


こうやっている間にも、日々何かに傷ついたり怖がったりするよね


その全部をクリアするなんてムリ


傷はあっていいんだよ。それがあなたの優しさになって、経験値になって、輝きになるから


ツインとのことだって、怖くていいんだよ。


世界でいちばん愛してていちばん大切でかけがえのない人だもん、その分怖くて当たり前よ


それだけ大切な人だから仕方ないんだよ


その怖さを乗り込えられるほどの愛がツインにはあるからいいんだよ


統合するにはこれをしなきゃ、あれをしなきゃ、心の準備が〜て焦ったり悩むこともあると思う

そういう情報が氾濫してるしね


ツインはね、何があったって統合するに決まってるよ

統合するしかないから


カルマを清算しなきゃならないとか難しいこという人もいるけど


統合するまでに、お互いが決めた、1人でできることをそれぞれやって、成長すべきところは成長させ、やるべきことをやっているだけ


地球に産まれる前にお互いが決めた課題、ノルマをこなしているだけ


これを乗り込えたら再会しようかって約束してきてるんだと思う


カルマだからやらなきゃならないじゃなくて、お互いやろうって決めたことだからやっているだけ


要は、統合することが大前提ってこと

その上で今やるべきことをやっているだけ


カルマゲームに悩んでる人がいたらもう卒業しようか


考え方を変えるだけでいいんだよ


ツインは統合することが大前提だからね

広告を非表示にする

自分磨きとは女子力とは

ふとこのテーマについて書きたくなったので書きます。


自分磨き=メイクを頑張ってもっとかわいくなる、かわいい服やバッグをもつ。。主に外見を良くすることばかりを考えてる女の子って多いなと思いました。


女らしい仕草や所作をする。。とか。


男の人はかわいい子好きだし、見た目を良くすることは大事なことだとは思う。


でも、女子力ってそんなもんじゃないと思うんだ。

自分磨きって見た目を磨くことだけじゃないよ。


むしろ、人間性とか心だったり、内面を磨くことの方がよほど大事だと思うし、確実に女子力が上がると思う。


いくら外見磨いたって、いつか老いれば必ず朽ち果てるときがくる。

外側がどんなにキレイでかわいくても中身がたいしたことないようでは意味ないと思う。

いい人は寄ってこないよ。いい男ほどよく見てるし、見抜くからね。

外見ばっかり取り繕ったってモテません。


人間性が良く心がキレイなら、必死になってメイク頑張ったりオシャレしなくてもモテるに決まってる。異性だけじゃなく同性からもモテるしね。

内面や生き様は顔に出るし(年を重ねるほど如実にでます)、オーラや雰囲気といったものに現れ、その人の輝きになります。


その輝きはほかの人を癒し圧倒させ魅了する。

相手がどんなイケメンであろうが、金持ちでハイスペックな人であろうがね。


内面からにじみ出る魅力はどんなに年とって時間が経とうとも色褪せることはありません。


私はこの内面からにじみ出る魅力、人間性の方がよほど大事だと思ってます。


いくら顔がかわいくておしゃれでも人間性が残念だと薄っぺらくみえるので私には魅力的にみえません。


自分磨き=外見を良くすることだけでは決してないですからね!



年齢よりもあまりにも若いメイクやファッションをしていたり、派手にしている人をみると、あー自分にあまり自信がないのかな、ほかに誇れるところがないのかなと思ってしまうことあります。


自分に自信のある人はあまり派手に着飾ることはしないような気がします。


いつまでたっても若い子と同じような格好をし同じ土俵に上がろうとし、いかに若くみられるか、男にモテるかばかり考えてるような、表面的な女子力の磨き方しか知らないような人は正直痛いと思います。


痛い、というのはちょっときつい言い方かもですが。


女子力って自分磨きってそんなもんじゃないよーてことを伝えたかったです。


どうしようもない寂しさ

人は誰でも寂しさを抱えてる。


普段は明るく振る舞っていても、友達と別れたあとや恋人と別れたあと。。1人になってから、過ごせた時間が楽しければ楽しいほど寂しさが襲ってくる。


虚しくなる。


どうしようもなくなるときがある


人間が抱えている寂しさの根本は、ツインの片割れと遠い昔に半分にさせられてしまったこと、そしてその片割れを探しているからだと思う。


だから寂しいのは当たり前なんだ


自覚しているいないに関わらず、自分の半身がいない状態で生きているのだから


いつか(今世で会えるかはわからないけど)いつになるかはわからないけど、いつか必ず会えるはずの魂の片割れを探す旅をしてるんだ


寂しいのは当たり前よ


だから、自分1人だけでも自分を満たせるようになりましょう、幸せになりましょうは無理なことだと思う


自分でできることは自分でするのは大事なことだけど、どんなに頑張っても満たされない、心にぽっかり穴があいているような感じがする、虚しくなる


そう思うのはへんなことじゃないよ


あなたの欠けた部分、穴があいた部分を埋められるのは魂の片割れであるツインだから

  

その寂しさを少しでも埋められるように友達だったり好きな人だったり、周りの人がいてくれるんだと思うんだ


支え合って生きていく。


寄り添い合って生きていく


それでいいんだと思う


人が信用できないという言い訳

最近たて続けに「基本的に人を信用できない。常に疑ってかかってしまう」


という自称人間不信な人たちと関わって、不愉快な思いをし気づいたことがあるので書こうと思います。


人間不信になった原因はそれぞれでしょう。


人から嘘をつかれた、いじめられた、裏切られた。。人の気持ちに敏感すぎる。。などなどあると思います。


自分は悪くないのに相手からひどい仕打ちをされた。。

すごく傷つきますよね。


私も人間関係ではいろんな体験や苦労をしてきましたよ。

いじめられたこともあるしね。

いまだに思い出すとムカムカすることありますよ。


自称人間不信な人たち「私って基本的に人信用できないんだよね」


この言葉の裏に隠れているものは何でしょう。


どうせあなたも私を裏切るんでしょ?


私が信用できるように私の思い通りにしてほしい


根底にはこういう気持ちがありませんか?


そうじゃないって人もいるかもしれないけど、相手の出方次第で自分の対応を変える、相手をコントロールしたいって思う気持ちありませんか?


まず、人はそれぞれ価値観が違います。


そして表現の仕方も違います。


誰1人として、全く自分と同じ考え方で自分の思い通りになる人はいません。

たとえツインレイでもね。


愛情の表し方1つにしても人によって違うのです。


違う人間であること。

まずそのことを理解しましょう。


自分の思い通りのことをしてくれない!と怒ったり悲しくなる前に、少し考えてみましょう。

相手にぶつける前に、相手の事情を少し考えてみましょう。

ぶつけられた方はたまったもんじゃないです。


たまに勘違いされてる人をみますが、自分をさらけ出すこととワガママ言うことは違います。


相手の都合や気持ちを無視して気持ちをぶつけるのは、自分勝手なただのワガママです。

もっというなら言葉の暴力です。


相手を尊重しながら自分の気持ちを伝える。


当たり前のことです。


そうやって違う人間同士わかり合って信頼関係を築いていくものだと私は思ってます。



自称人間不信な人たち。

ご自身の行動を振り返ってみたことはありますか。

「私人間不信だから、嫌なことされたらすぐ縁切ってしまう」

「(自分の思い通りになってくれないから)あの人は信用できない!←人の話に聞く耳もたず一方的に決めつける」

相手の出方次第で自分の対応を変える。

あの人が〜してくれないから私もしない。


私はこういう人を見たことがあるのですが、果たしてこんな態度をとってる人が人から信用されると思いますか?

 

人のふりみて我が振り直せ、ですね。


相手を尊重する、尊重したうえで自分の気持ちを伝える、自分の非は素直に認めて謝る(←いい大人になってこれできない人けっこういるんだよなあ)人を欺かない

この基本的なことができれば大丈夫なはずです。


これができないならそりゃ人から信用されないし、人を信用できないに決まってる。


自称人間不信な人たちに不快な思いをさせられたことがあったので書かせて頂きました。

両親からの確かな愛情

体調崩して働けなくなって仕事をやめてから、早く働け、仕事やめるなんてだらしない、やる気ないだの散々な言われようでした。


体調悪くてダメージうけてるところに精神的なダメージも加わりさらにつらかった。


時がたち、私も親に自分の気持ちを伝えてぶつかってきた。


親もだんだんと私に理解を示してくれるようになった



仕事して働いてないと認めてもらいないんだ。。正社員として働いてないと認めてもらえないんだ。。そう思ってきた。


でも違う。


最初から認めてもらってたし、愛されてたんだ。


いい歳になった今でも実家にいさせてもらえることが何よりもの証。


家事は母がやってくれ(時々は私もやりますが)いつもおいしいご飯が食べられる。


自分の車をもつことができる。車があるおかげでいろんなところに出かけることができる。


なんてありがたいんだろう。


実家にいさせてもらえなかったらできなかったこといっぱいあるだろう。


ありがたいって心から思った