ツインレイ〜魂の片割れというもの〜

ツインソウル、ツインレイ、真実の愛

同性が怖い。対人恐怖症

今日はブラックなブログです。

自分の感情を救いあげてあげるためにかきます。


私は同性(女)がずっと怖いと思って生きてきました。


影で人の悪口言う、陰湿陰険なことをする、嫉妬で攻撃してくる。。

顔は笑ってても腹では何考えてるかわからない。

女性特有の複雑さが苦手でした。


正直男性と一緒にいる方が気使わなくて済むしよほど気楽でした。


中学のとき、女子から陰湿ないじめにあいました。


私を敵視していた女がいて、その女が女の嫌な面を全て寄せ集めたような人で。


私の悪口をみんなに言いふらされ、陰湿なことをたくさんされました。


はっきり言って顔もブスで性格もブスでした。

きっと大人になってもたいした女にはなってないでしょう。


私が女を苦手になった、女にはあまり好かれないという思い込み、嫌われるんじゃないかといった対人恐怖症的な性格を抱えるようになった原因のほとんどは間違いなくこの中学時代で、彼女です。


人のブラックな面をまざまざと見せつけられました。


私にとって中学時代は暗黒時代。

2度と戻りたくありません。



今私の周りにいる女性たちは、心のキレイな優しい人たち。

尊敬できる人たち。


この女に対する苦手意識、対人恐怖症克服できたらいいな。


彼への執着が薄れてきたみたい

今しかないこの時を精一杯味わおう。


思いっきり楽しもう。


感じたいように感じて、やりたいようにやろう。


心の赴くままにやってみよう。


そう思えるところまでやっときました(ノ_・、)


楽しいこと、やりたいことをやっていたら不思議と彼のことを思い出す時間も少しずつ減ってきた。


彼のことを思い出して苦しくなったり、未来に不安を感じたり、胸がしめつけられることが減った。


心が軽くなり、体も軽くなった気がする。


久しぶりに、お腹がすくという感覚を味わいました笑


趣味を楽しめるようになったり、心から楽しい嬉しい!と思えたり、久しぶりに生きている感覚を味わえました。


彼への執着が減ったということらしいです(๑′ᴗ‵๑)


今までどんだけ彼への執着に囚われていたんだろう。


彼が隣にいないことにあまり囚われなくなりました。


この心境に至るまでは、まあ長かった。。

重かった。。


今しかないこの瞬間を精一杯、大切に生きていこうと思います。

まだまだ不安はあるから&お礼

私は今いわゆる世間体や常識などというところからはだいぶ外れて生きてます。


体力がなくて十分に働くこともできず生きてくのに必要最低限の額を稼ぐので精一杯。


いい歳なのに実家から出て行くこともできない。


ツインレイ彼と出会ってからの自分と向き合う作業があまりに過酷すぎて、今までの3次元的な仕事や生活の状況を維持することはできなかった。


お金や仕事、健康など私が今までとても大事で守ってきたものを失い追い込まれました。



自分の気持ちに嘘はつきたくないし、自分の心からの幸せのためには妥協を絶対しないと決めたから。

やるしかなかった。自分を信じてひたすらやってきた。


ただ時々、世間とはあまりにもズレていることをしているから、こんなことやっていて本当にいいのか。。間違っていないかって不安になって孤独を感じることがあって。


そんなときに、見知らぬ方が私の思想が好きだということを書いて下さっていて。


本当に嬉しくて救われた気分になりました。

どうもありがとうございます。


不安はまだまだあるけど、これからも、自分の気持ちに正直に、やりたいと思ったことをやって、感じたことをただ感じるようにすればいいのかな。。

ブログタイトル変えました&お礼!

いつもブログ読んで頂いてるみなさま、ありがとうございます。


ブログタイトル変えました!


「ツインソウル」から「ツインレイ」へ


ツインレイだという確信ができて腑に落ちてしまった以上はあいまいにしたくないと思いまして。


今後もマイペースに更新していきますがよろしくお願いいたします꒰*´∀`*꒱




☆私のブログを読んで下さってる見知らぬ方へ

この場を借りてお礼を申し上げさせて頂きたい。


ブログ拝見いたしました。

私を全力で応援したいとのお言葉とっても嬉しいです。感激しました。

本当にありがとうございます。

私も見知らぬあなたの幸せを全力で願っております!


私たちはツインレイ

ツイン◯◯と名のつくものにも、


ツインレイ、ツインソウル、ツインフレームなど種類があってそれぞれ関係性だったり感じ方がいろいろあるみたいだけど


私が書いていることは間違いなくツインレイ

だと思うんだ


ツインレイ=大昔に2つに分かれてしまった自分の半身で、この世で1人しかいない唯一絶対的な存在


私と彼はツインレイ


それしか考えられない

1人でもいいわけがない

ツイン関係の情報を発信している人や、スピリチュアル系の人がよくいうこんな言葉。

「ツインといえども精神的に自立することが大事。
相手に寄りかからず自分の力だけで生きて、幸せになること」

正論だよねぇ。

その通りだよなーとは思う。

思うんだけど。。

1人でも幸せになるってなに?
相手がいなくても大丈夫なくらいになるっていったいどういう状況なんだろう。

いま隣に彼はいないけど、助けてくれる人支えてくれる人いっぱいいるから、ありがたいし、この人たちのおかげで私は今まで生きてこれたから感謝してる。

恵まれてるのは十分わかってるつもりだし、幸せ者だと思う。

けどここは私の本来の居場所じゃないんだ。。
私の居場所は彼の隣なんだ。

「彼がいなくても幸せになりましょう」
何度も言われてきたこの言葉。

彼がいなくても十分幸せになれるんなら、彼いらなくない?

自分の力だけで生きていけるんなら、友達も家族もいなくても大丈夫ってこと?

何か矛盾を感じる気がするのは私だけなのかな。

彼いなくても生きていけるようにめちゃめちゃ頑張ってきたよ。

だって隣にいないから。彼いなくても生きてくしかなかったから。


彼は私の半身なんだよ。
私の心と魂と体が、彼を呼ぶんだよ。
一緒になりたいっていうんだよ。

彼いなくても十分幸せになって自分を満たすことが必要っていうなら、この現象はどう説明したらいいの。

彼以上に私が必要としてるものなんてあるわけないじゃない。

私は彼と一緒にどこまでも行きたいよ。
もし地獄に堕ちるとしても、彼となら一緒に堕ちたい。

2人で1つなんだから、2人で一緒にいることが最上級の幸せに決まってる。

相手がいなくたって、確かに現実的に生きていけないってことはないし、頑張れば生きていけるとは思う。

でも私には彼が必要なんだ。
私の人生には彼が必要なんだ。

世の中にある他のどんなステキなものも彼の代わりになるものなんてありはしない。

前にどこかで、ツインに関する情報はまだまだ隠されているものが多いってきいたことがあるけど、私もそんな気がする。

私の本来の居場所

彼と一緒にいないのは不自然。おかしい。へん。


私の居場所はここじゃない。


今こうしてることがすごく不自然で違和感で仕方ない。


私の本来の場所へ。


彼の隣りに私を返して。


日々の仕事とかやらなきゃならないことエトセトラめんどくさい

本当にめんどくさい。

もうやりたくない。疲れた。

仕事も一旦休みたい。


仕事も日常生活のあれやこれやも全部放り投げたい


あいつと一緒にいないことが不自然で仕方ない


潜在意識が変わって現実がかわるまでのタイムラグもめんどくさい 


宇宙からのエネルギーがどうなってるとか、こういう流れになりやすい、とかどうでもいい


どうでもいいから。そういうのすっ飛ばしてもかいいから早く現実進んでくれ

目に見える結果を早くくれ


私はもう修行はしません

広告を非表示にする